神戸の弁護士を探すなら

HOME  交通事故 弁護士

良い弁護士とは 交通事故の被害に遭った場合には、保険などの
様々な手続きが必要となりますが、自分一人では
全て把握することは難しいです。

その為弁護士に依頼をしてサポートしてもらうことを
お薦めします。

弁護士は示談交渉など以外にも様々な
サポートをしてくれます。

まず意外に勘違いしている人が多いことが
健康保険の取扱についてです。

何かと

公的医療制度に加入していれば医療費負担が3割で済みます。

しかし健康保険が使えないケースがいくつか有ります。
業務上の怪我は労災保険の適用範囲ですし、無免許運転や
飲酒運転などの法令違反時の事故の怪我についても
保険は使えません。

また第三者の行為によって負わされた怪我の場合も
適用されないのですが、交通事故の被害に遭った場合が
これに該当します。

待っている

しかし所定の手続きを行えば保険証を利用して
治療を受けることが出来ます。

この場合の治療費は交通事故の加害者が
支払うべきものですので、被害者が加入している保険制度が
一旦立て替えて、後日加害者に請求します。

このような手続きは一般の人には分かりにくいですが、
弁護士に相談すればアドバイスをしてもらえます。