神戸の弁護士を探すなら

見舞金

良い弁護士とは
交通事故に遭遇した場合は加害者でも被害者でも
弁護士に依頼して交渉を進めてもらうように
することが望ましいと言われていて、特に
金銭が絡むことが多い交通事故案件は
弁護士に依頼していないと損をしてしまうと
言うことが多いようです。





旅行する

そこで気になってくるのが弁護士に依頼する場合の
費用なのですが、交通事故案件の場合は
一般的に着手金と成功報酬を合わせた費用が
請求される事が多くなっています。

その金額は成功報酬の度合いによって大きく
異なってくるので、相場としてもはおよそ数十万から
100万円オーバーと非常に幅広くなっています。

特に70万円から90万円台が多いと言われているので、
そのくらいをめっやすにして費用を検討することが
オススメです。

落ち込むこと

また交通事故を起こしてしまった加害者側に多いのが
被害者に対して見舞金を支払いたいと言うものなのですが、
これに関しては見舞金を支払う事によって
被害者に漬け込まれて賠償金を多く請求されてしまう
可能性などのリスクがあります。

そのためトラブルの原因となってしまうので基本的には
支払う必要はないという事を念頭に入れておく
必要があり、どうしても支払いたいと言う場合は
弁護士と相談してどのようにするのかを
検討することが大切です。

そのため多くは菓子折りなどで対応する事が多いですし、
お金にする場合はトラブルを回避するために
領収書などを取るようにアドバイスする弁護士が
ほとんどであると言われています。