神戸の弁護士を探すなら

選び方

良い弁護士とは
交通事故の被害者になってしまったときには、
加害者から治療費や慰謝料などの賠償金を受け取るために
相手側の保険会社と示談交渉をすることになりますが、
こうしたときには交通事故の案件を得意とする
弁護士にできるだけ早くに相談し、必要に応じて
交渉を代行してもらうことで、よりよい条件で
妥結することができます。

遊びに行く

依頼する弁護士が、交通事故を得意としているかどうかを
知るには、まずホームページを閲覧してみるのが近道です。

交通事故の示談交渉に力を入れている弁護士は、
ホームページにこれまでの仕事の実績を
解決事例として詳しく紹介しているので、まずこれを確認して
実績豊富な事務所であるかを判断します。

ホームページを確認していくつか事務所を絞り込んだら、
電話やメールなどで問い合わせてみて
その時の対応がよければ法律相談を申し込み、
直接会って話を聞いた上で最終的に
依頼するかどうかを決めます。

後から行く

法律相談では料金体系を明確にしているか、
説明がわかりやすいかなどをチェックします。

料金を曖昧にしていたり、説明がわかりにくい
弁護士に依頼すると後々トラブルに発展しやすいので、
気になった点は納得の行くまで質問してみることが
大切です。