神戸の弁護士を探すなら

交通事故対応が上手い弁護士

交通事故の相談
あさひ法律事務所に交通事故について相談すると
いろいろなメリットがあります。

例えば、相手方とのやりとりから解放されることがあげられます。

交通事故などの被害者の意見として、自分の保険会社と
やり取りをすることが面倒という声が多いです。

やり取りが面倒

交通事故にあうこと自体あまり経験しないものなので、
よく分からないことが多かったり、保険会社とどうやって
やり取りしたらいのか悩む人もいるでしょう。

仕事などで忙しくやり取りする時間がなかったり、やり取り自体についてストレスに感じる人も多いです。

保険会社の言われる通りに行っていてもよいのかや、知らない内に
不利な状況になっていないだろうかと心配している人もいるでしょう。

保険会社は治療費や慰謝料などの支払いを減らすことによって
利益を上げるので、被害者のことをどれだけ考えているかは不明です。

あさひ法律事務所の弁護士に相談すると保険会社とのやり取りを
すべて行うことができ、交通事故の被害者は治療に専念することが可能です。

法的な主張を行うことができます

あさひ法律事務所の弁護士に依頼すると、法的な主張で相手に対抗することができます。
交通事故の場合責任割合が追突事故のような例でない限り、被害者にも
過失があると発言するケースが多いです。

素因といって被害者に既往症がある場合、これらが原因によって怪我が重くなり、
その分減額の主張を行うケースもあるでしょう。

ケガが重い

このような場合に対して、被害側は納得がいかないと感じるケースが多いです。

ただ漠然と主張を伝えるだけでは保険会社は譲歩することがないので、
弁護士に依頼するときちんと主張することができるので有益です。

弁護士は警察が行う実況見分の結果といった刑事記録を集めて、
被害者に有利な点や強く発言できるポイントを分析し相手と交渉してくれます。

事案によって被害側が望む結果を導くことができたり、過去の裁判例などから考えて
保険会社の説明に納得することもできます。

法的な主張に対して被害者で反論することは難しいので、
弁護士に依頼するときちんと対応してくれるでしょう。